ダブルワークに適した仕事

エンジニアの中には、収入やスキルアップのためにダブルワークを考えているものの、法的な問題を懸念して踏み出せない人も多く存在します。
しかし、日本ではサラリーマンが副業を行うことを規制する法律は存在しないため、基本的に問題はありません。
とは言え、これはあくまで日本の法律の話であり、それぞれの企業ごとに異なる就業規則の中で禁止事項として含まれている場合は違反となります。
実際に禁止されているにも関わらず無許可で副業を行ったことが発覚し、懲戒免職や裁判での争いに発展する事例も多いのが実情です。

企業側がダブルワークを禁止する主な理由として、仕事への影響やライバル企業との競合などがあります。
逆に言えば、この禁止事項に抵触しない範囲であれば、ダブルワークを行うことは可能です。

これを踏まえた上でエンジニアに最適な副業が、講師の仕事になります。
ここで挙げる講師とは、パソコン教室や将来プログラマーを目指している人を対象としたスクールなどです。
この仕事であれば短時間の勤務で本業に支障を来すこともなく、仕事内容に関してもシステムの開発をメインに行う本業と被ることがないので心配ありません。
Webエンジニアとして活躍している人は、デザイン関連の仕事がおすすめです。
企業向けのロゴの作成やサイトのデザインなど、本業で身に付けたスキルを活かすことができるので、即戦力として活躍できるのが強みと言えます。

このように、エンジニアに適した副業はいくつか存在しています。
もし興味があるのなら自身が所属する企業の就業規則を確認し、問題がなければ挑戦してみると良いでしょう。